【画像】握手会でバナナマン日村にビンタ!そのファンは暴行容疑で逮捕?

PeamZnrWSVU00_I1487666994_1487667011

アドセンス

スポンサーリンク

2017年2月18日にバナナマンの握手会で日村さんがビンタされるという事件が起こりました。

芸人がビンタをされるのがテレビでも日常だから許されるとでも思ったのでしょうか?

完全な暴行ですが逮捕されないのでしょうか?

今回は、日村さんがビンタされた一部始終をまとめます。

 

周りのファンは激怒!冷静に神対応のバナナマン

こういったツイートから感じ取れるのは、

  • 冗談の雰囲気には誰も感じ取らなかったという事
  • 引くほどの威力だったという事
  • 笑いになる事はなく周りのファンは凍りついていたという事

まぁ、当然ですよね。握手会に行く人はバナナマンのファンですから、目の前でそのバナナマンがビンタされている状況を快く思うわけはありません。

バナナマンの対応は、日村さんはその状況をぐっと堪えてニコニコと笑顔で対応。相方の設楽さんは大きな声で「それはダメだよ!」と注意。

キャラクター的な部分もあってか、日村さんの対応はベストだと思いますし、相方が注意に回るというのもベストな対応ですね。

そのためか、ツイートでもビンタ野郎への怒りの声と同時にバナナマンへの称賛で溢れています。

バナナマンの神対応もあり事なきを得て丸く収まるかと思われたのですが、設楽さんに注意されたあとに、そのビンタ野郎は「ありがとうございます」と言って去っていきました。

そんな事もありバナナマンファンからのさらなる怒りを買ったビンタ野郎は写メを撮られて拡散される事に。

ネット社会は恐ろしいものです。

HT1Nz1S5jp_E8Oh1487665441_1487665491

画像引用元

うけると思ったのでしょうか?

英雄にでもなれると思ったのでしょうか?

日村さんなら大丈夫とでも思ったのでしょうか?

やった事は立派な暴行事件。

 

逮捕されない?怪我をした場合としていない場合の違い

結論を言うと立派な犯罪。だって手をだしているわけですから。テレビで芸人同士がじゃれているのとは状況が異なります。

こういった時に該当するのは、『傷害罪』と『暴行罪』。

それぞれの違いは、怪我をしているか、していないかになります。

まず、『傷害罪』は怪我をした場合に適用される容疑。

15年以下の懲役または、50万円以下の罰金と定められています。

『暴行罪』は、怪我がなかった場合に該当する容疑。

2年以下の懲役または、30万円以下の罰金と定められています。

おそらく、状況から考えると怪我がない可能性が高いと思われるので該当するのは『暴行罪』という事になりますね。

ただ、ビンタ直後の日村さんの対応から考えても事が大きくなるのは望んでいないように感じますので警察に届け出るような事もないかと思われます。

もちろん、届け出がなくても大きな事件であれば警察が動くと思いますが、今回のケースでは対応しないものと思われます。

そのため、逮捕されるという事はなさそうです。

 

バナナマンファンの怒り

今回の件で、目の部分が丸出しとなった画像が拡散しています。

おそらく、知り合いや家族が見たら本人特定が可能となるほどのしっかりとした写りです。

警察が動かなくとも、周りのバナナマンファンによって十分な私刑が行われている状況です。

余程、頭のおかしい人間でない限りは懲りているのではないでしょうか?まぁ、余程、頭がおかしいからビンタをしているんですが…。

また握手会に来ようものなら、バナナマンファンに即バレして閉め出されるのでは?

なんにしても、このビンタ野郎はファンでもなんでもないですね。

ado

スポンサーリンク