キスマークを最速で消す方法!急いで実践してみてくれ!

4yGhnk_X9DAQSyW1488947731_1488947889

アドセンス

スポンサーリンク

なぜ男はキスマークを付けたがるのか!マーキング?独占欲?

まぁ、その心理は置いといて、
キスマークは1度ついてしまうと3日程はしっかりと残ってしまいますよね。

その場では盛り上がっても、後々、

「このままじゃ学校に行けない…」

「親にばれる…」

「会社に行けない…」

多くの人がこういったピンチに陥った事があるかと思います。

「一晩だけの関係なのに気がついたらキスマークを付けられていた!」

という緊急事態もあるかもしれません。

そんな時には一刻も早くキスマークを消し去りたいですよね(^_^;

今回は、キスマークの隠し方や消し方についてまとめていきます。

そもそもキスマークはなんでできる?

お気軽につけてしまうキスマークですが、
実は立派な医学名がついています。

その名も『吸引性皮下出血』。

まぁ、そのままではありますが、
口で吸引した事により皮膚の下で出血を起こしている状態という事ですね。

目に見える血管自体はそうそう吸引して損傷する事もありませんが、
血管を切っていない切り傷でも出血は起こりますよね。

そう、毛細血管です。

キスマークとは、毛細血管が損傷した状態。
その結果、赤い跡が残ってしまうのです。

何気なく、キスマークをつけていますけど、
実は、軽い怪我を負っているのです(^_^;

キスマークを隠す方法

緊急時で時間がない!という時は隠して誤魔化すしかありません。

残念ながら即座に消す方法は存在しないのです…。

ファンデを使う

慌てていると意外と盲点になりがちですが、
ファンデを使いキスマークを隠すという方法は有効。

完璧には隠し切れないかもしれませんが、
薄っすらとした赤い跡を見てキスマークと断言する人はそうそう居ないはずです。

「まだ、少し見えるなぁ」と、
神経質になってしまうのは、あなただけかもしれません。

絆創膏

逆に目立つだろ?!

という意見もありそうですが、取り敢えずは隠せます。

ただし、首筋など絆創膏を貼る機会のない場所だと厳しいかもしれません。

ムヒを塗る

虫刺されとして押し通す方法ですね。

近くの人には臭いが伝わるので虫刺されとして受け入れてもらえる可能性があります。

タートルネックを着る

冬場ならタートルネックも自然です。

それで隠せる位置であれば緊急で買ってきましょう。

マフラーを使う

マフラーも同じく首元を隠せるので有効。

かいて赤い範囲を広げる

力技ですが、かいて肌荒れやかぶれのように見せかけるという方法です。

 

最も有効なのはファンデーションあたりでしょうか。
緊急時でも誤魔化しが可能です。

キスマークをつける場所として一番多いのは首筋なので、
そういった意味では冬場はマフラーやタートルネックで比較的隠しやすい場所という事になりますね。

あとは、湿布を貼ったり、ピップエレキバンを使ったりといった方法も考えられますが、
逆に目立つ部分もあるので微妙なところです。

キスマークを最短で消す方法

それでは、最短で消す方法を伝授します。

キスマークと一括りに言っても症状はさまざま。

軽いキスマークであれば1日で消えますが、
しっかりとついている場合は、1週間ほどかかります。

しかし、一刻も早く消したいところですよね…。

私にもそんな時が多々ありました。
そして、さまざまな方法を試しました。

その中で、最も効果のあった方法を紹介します。

手順1

氷を用意してお風呂場へ!

手順2

温かいシャワーをあてながら、
キスマークを優しく揉む。

一定のもみ方ではなく、ぐるぐると回りたりと創意工夫してみて下さい。

手順3

キスマークに氷をあてる。

温めながら揉むことにより血行がよくなります。

そこに氷をあてて再び血管を収縮させるのです。

手順4

温めながら揉む⇒冷やす

これを、5回ほど繰り返す。

手順5

風呂あがりも出来るだけ蒸しタオル等で温める。

手順6

寝る前にヘパリン系のクリームを塗る。

手順7

翌日消えていないようなら、
消えるまで連日繰り返しこれらの動作を行う。

※ヘパリン系は保湿だけでなく血行促進作用もある

様々な方法を試しましたが、
最も効果があったのはこれらの方法です。

軽いキスマークであれば1日でしっかりと消えますし、
がっつりついたキスマークでも3日以内に消えました。

ただし、肌の弱い人は要注意。

万が一、赤みが強くなるような事があれば中断しましょう。

最後に

ネット上には様々なキスマークを消す方法が見当たりますが、
実際に試したの?!というような情報も多々。

レモン果汁がいいといった情報もありますけど、
一説にはシミの原因になるなんて事も言われます。

ただ、どの方法も共通しているのは『血行を良くしよう』
という事。

体質によって効果のある方法も異なってくるのかもしれませんが、
当サイトは先程の方法をゴリ押ししておきます。

ado

スポンサーリンク