スーパーフライデーはソフトバンク以外のドコモやau回線でも使える!

ice-1601932_1280

アドセンス

スポンサーリンク

先日、友人と遊ぶ約束をしていたのですが、急遽友人がインフルエンザでダウン!

そんな友人から1つのお願いが、

「アイス買ってきて・・」

いや、いや、いや、大人しく寝てろ!

と、つっこみを入れてしまいましたが、話を聞くとソフトバンクのスーパーフライデー11月分が前日に届いていて「どうしても使いたい!!」と謎のやや怒り気味の反応。

 

スーパーフライデーの仕組み

テレビcmでもがんがん流れているのでご存知の方も多いかと思いますが、スーパーフライデーとは毎週金曜日にソフトバンクユーザーは牛丼無料やアイス無料など様々なクーポンが貰えるという他の回線を使っている人にはなんとも羨ましい仕組みのキャンペーン。

ちなみに、メールにてクーポンのお知らせが届くのですが、そのメールに記載されているURLにアクセスしてクーポンをゲットする仕組みとなっています。

そして、そのURLを送るから代わりに引き換えてきてくれとの事。

 

ドコモで使えるの?

しかし、1つ問題が、メールが届くのはソフトバンクであってURLもソフトバンクの回線にだけ有効なような・・。そして、私が使っているのはドコモ回線の格安SIM。レジで注文しておいて「これ有効じゃないですよ!」なんて言われたらすごく恥ずかしいし、セコい人間に思われる。

しかし、「これ送られてきたURLにアクセスするだけだからドコモでも問題ない!」と友人は強気の発言。

そして送られてきたURLを開いてみるとアクセスできるし使えそうな雰囲気。

ソフトバンクの公式サイトを見てみても、

screenshot-2016-12-19-at-17-18-53

シンプルな仕組みとなっており行けそうかなという感じ。

 

サーティワンへ

そして、友人の家の近所にあるサーティワンへ行ったのですが、

結論は、問題なく使えました。

画面を見せるだけなので表示さえできれば全く問題なく使えるようです。一番ネックと考えていた回線の違いですが、クーポン表示の際の回線の認識はしていないようです。

あくまでもソフトバンクユーザーだけの特権では有りますが、クーポンは1回かぎり有効。ソフトバンクユーザーが他の回線の人に譲ろうがソフトバンクがスーパーフライデーに使っている予算が増えるわけではないのでダメージはありません。こういった部分も共有を許している理由でしょうか。

 

地方の人には有り難い

共有がいい事かは一旦置いといて、吉野家にしてもサーティワンにしてもミスドにしても、店舗のある地域って限られていますよね。

たまたま友人の家からサーティワンは近くにありましたけど、吉野家は車で40分ほどの位置だし、ミスドも30分はかかる。地方の人はこういった環境が少なくない。

正直、それ目的で行くとガソリン代の方が高くついてしまいます。

そう考えると共有できるという仕組みはかなり有り難いように感じますね。たまたまそっちに行く予定がある人がいれば頼めますし、子供が進学で都会に居るといった場合でも譲る事が可能。

 

共有はNG行為?

これに関してはなんとも言えません。確認した限りではOKともNGともしていません。

ただ、本気でNGにしたい場合は、ソフトバンクユーザーだけにしか使えない仕組みを作ったはずですし、URLの共有によってソフトバンクユーザー以外の人が恩恵を受けるとしても、あくまでもソフトバンクユーザーが譲ったからなのでそれも自由なように感じます。

クーポン自体は1回しか使えない仕組みですし、その1回をソフトバンクユーザーがどう使おうと「ご自由にどうぞ」といったスタンスでしょう。

憶測ですけどねー。

 

最後に

本来は本人が使うべきだけど共有も問題なさそうというのが当サイトの見解です。

必ずしも金曜日にそのお店に行けるとは限りませんよね。勿体ないので使えない時は共有しましょう。

価格競争に関しては“必ず”と言っていいほど、同じ価格にして争う、ソフトバンクとドコモとauですが、スーパーフライデーに関してはどうなのでしょうか?他のキャリアも変わったサービスを実施すると面白いのですが。

いや、でも、そんな事より料金を安くしてくれってもんですかね。格安SIM並に安くしろー!!・・・安くして下さい。

ado

スポンサーリンク